スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいまぁ~ 

24日に帰ってまいりましたぁ~。
1ヶ月間とはいえ、終わってしまえば本当にアッッ?という間だったなぁ。
今回は、個人的な自由時間というものがほとんどなく、なんだか“旅巡業”のようデシタ。

行く先々の人たちが、とても親切で温かく、寛大で、フレンドリーで、時にはそのことに涙してしまいました(T-T) 海外旅行に行くと、たいてい人間不信になってしまうのだけど、タスマニアの人たちは、本当に心の底から優しくて、ビックリです。
そしてまた、自分の小ささにビックリです。
北海道ぐらいの大きさの島に、50万弱の人しか住んでいないから、人間もおおらかに、そしてやさしくなるのだろうか?それを考えると、日本なんて、チョー過密だから、人のことを思いやる余裕なんてないのかなぁ・・・。ライフスタイルや、人生の価値観など、色々なことを考えさせられました。
オーストラリアも同じく不況の真っ只中ではあるのに、なぜか人々がそんなに悲観的ではなく、それぞれが自分たちの人生をenjoyしていて、年配の人たちも、とてもイキイキと、そしてボランティア活動などに積極的に参加していました。物事の受け止め方、考え方が、こうも違うのですネ・・・。

とりあえずは、今は頭の中がクルクルしているので、少し落ち着いてから、ゆっくり自分を見つめなおしてみよう・・・。

スポンサーサイト

コメント

Welcome home

Oh, You are now in Japan! Welcome home!You learned many things from Tasumania. And now you are takumashiya, takumashiya♪See you.

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。