FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やきゅう 

春の高校野球、おしかったねぇ~~。
そんなにスポーツって熱心に見る方ではないけれど、
地元高校がベスト4をかけてたたかっていたので、
ついつい手をパチパチして応援したヨ~。
残念ながら負けたけれど、でも、とてもスガスガしいね、彼ら。
いまどき?の若者とは思えず、とても好青年で、立派で、
そして素直で、見ていて嬉しいかぎり。
夏にまたでてくるんだゾ!
彼らに元気をもらいました、アリガトウm(__)m

スポンサーサイト

お花見 

寒いぃ~~ブルブルッ
桜が咲き始めて、春かと思えば、今日は寒かった。
寒いながらも、お花見♪
あいにくの曇り空なのに、さすが、桜大好き日本人、
ものすごい人出で、ビックリ!^^
木の種類や場所によっては、満開にちかいものもあれば、
まだまだかたいツボミのものもあり。
毎年毎年のことだけど、やっぱり、この薄いピンク色のサクラっていいね。

寒空ながら、顔がほころんだ一日でした。

ただいまぁ~ 

24日に帰ってまいりましたぁ~。
1ヶ月間とはいえ、終わってしまえば本当にアッッ?という間だったなぁ。
今回は、個人的な自由時間というものがほとんどなく、なんだか“旅巡業”のようデシタ。

行く先々の人たちが、とても親切で温かく、寛大で、フレンドリーで、時にはそのことに涙してしまいました(T-T) 海外旅行に行くと、たいてい人間不信になってしまうのだけど、タスマニアの人たちは、本当に心の底から優しくて、ビックリです。
そしてまた、自分の小ささにビックリです。
北海道ぐらいの大きさの島に、50万弱の人しか住んでいないから、人間もおおらかに、そしてやさしくなるのだろうか?それを考えると、日本なんて、チョー過密だから、人のことを思いやる余裕なんてないのかなぁ・・・。ライフスタイルや、人生の価値観など、色々なことを考えさせられました。
オーストラリアも同じく不況の真っ只中ではあるのに、なぜか人々がそんなに悲観的ではなく、それぞれが自分たちの人生をenjoyしていて、年配の人たちも、とてもイキイキと、そしてボランティア活動などに積極的に参加していました。物事の受け止め方、考え方が、こうも違うのですネ・・・。

とりあえずは、今は頭の中がクルクルしているので、少し落ち着いてから、ゆっくり自分を見つめなおしてみよう・・・。

 

kokoe douzo

1週間 

タスマニアに到着して、約一週間が過ぎた。
なんだか想像以上にスケジュールが忙しく、残念ながら、のぉぉんびりする時間は
あんまりないなぁ。
今のところ、出会う人たちは、ものすごくフレンドリーであたたかいので、
その辺は、とてもありがたいことデス。

一日の気温が、暑かったり涼しかったり寒かったりなので、着るものや持ち物が大変。
結局、折りたたみ傘とボウシとサングラスと日焼け止めとジャケットをいつも持ってウロウロするから、
大荷物なのです。
3月は、もう秋なんだって。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。