FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右田ケ岳 

migita
午後から出かける用事があったのだけど、朝起きたら天気がイイので、思い立って山へ行った。わりと近くにある山だし、小一時間もあれば、登れてしまう山である。
道中の電光掲示板は気温2度!寒っ!

登山口の駐車場に到着したら、9時前で、すでに満車。20台以上とまってる。皆さん早いですねぇ。私が遅いのかな?

遅ればせながら登り始めると、早速下山者とすれ違った。ハヤッ!^^

今日は一人でモクモクと登る。
色んなことを考えてみたり、時には無心で登っていたり・・・。
足をとめては下界を眺めたり、足をとめては天を仰いだり。
鳥のさえずりに聞きほれていると、それをかきけすように、新幹線の通過するゴウ音が聞こえてくる。町から近いので、あんまり“山”っていうカンジではないね。それに、石と岩がゴツゴツの山なので、私が好きな森のような山ではないのだけど。

サンサンとふりそそぐ日差しに汗をかきかき、朝のあの寒さはなんだったのだ!とジャケットをぬぐ。

日ごろの運動不足と体力のなさをうらみながら、ヨタヨタと登っていると、後ろからかなりポッチャリ系のお兄さんにぬかされた。うぅ~~む・・・・・

頂上に着くと、なにやら常連さんらしい人たちが7,8人ワイワイガヤガヤしていたので、反対側へまわって腰をおろした。おやつをポリポリかじって、しばし休憩をした。その間にも、下からゾクゾクと登山者がやってくる。なので、今日は早めに撤収。あとはひたすらポクポクとおりていくだけ。おりる途中も、10人ぐらいはすれちがったのかなぁ?なんてメジャーな山なんでしょう!?
ふもとに下りて民家の横を歩いていると、梅の花がチラホラとさいていた。ふもとはもうすっかり春なのでした。

考えてみたら、これが今年の“初山”ではないか。今年はどこの山へ行けるか、どれだけ登れるかわからないけど、色んなところへいけるとイイなぁ~。

スポンサーサイト

陶ケ岳~火の山~亀山 

「山へ行こう!」と思い立ったのが昨日の夕方で、しかも一緒に行くことになった子は、あまり山に行ったことがない人なのだが、なぜだかその子がノリ気なので、誰か他に明日一緒に行ってくれそうな人にとりあえず声をかけるも、なんせ急なものでダレもつかまらず・・・。
結局、夜仕事を終え、ネットであんまり情報を調べる間もなく、睡眠不足気味で朝起きて、
おにぎりをつくってヨタヨタと家をでた。
相方の彼女はハリキッテいるわりには、夕方から用事があるので、現地をかならず13時すぎには発たなければならないので、こちらの気持ちばかりあせってしまう。

昨日の夜、山の友人に送ってもらった山情報を元に、“第5駐車場”なるものをさがしていると、コンビニのおばちゃんに「第8駐車場っていうのが新しくできたのよ。
そっちに止めた方がいいですよ」と言われた。なんと、恐るべし、最新版といって送ってもらったデータだったのに・・・。
なにはともあれ、登山口近辺をウロウロしていると、メールに着信が。
『今、駐車場にいますけど、どこですか?』
あっ!昨日声をかけていたおじちゃんではないか!!
なんと、今日は歯医者に行くといっていたのに、その予定をわざわざ午後からに変えて、来てくれたのだった。なんとも心強い。
kametokata
3人一緒で、早速登りはじめる。
今朝は、この冬一番ぐらいに冷えこんでいたので、ほっぺたに風があたってイタイ。でも楽しい♪
今日の山は、低い山々ではあるが、一応『縦走コース』である。
さっき車で通ったときに下から見た山は、ボコボコしていて、恐竜の背中みたいなカンジ。そのデコボコをボコボコ歩くのだ。
「おぉ、頂上についた!」と思ったら、
またすぐ目の前に別の山の頂上がある。
「おぉ、ついたゾ!」と思っても、また次の山。
「さぁ、これでどうだ!」 あっ、次がある。
そんなこんなで、上ってはおり、上ってはおり、上ってはおり…。
「や~まをこ~え~、谷をこえ~♪って歌があったよね」
「まさにそのままじゃん!」
結構大変そうだけど、でも実際は、岩あり森あり、海も見え、
で結構楽しめる。
suegatake01
「これ、何コブめ???」
「5個ぐらい来たよね?」
とあまり確証はないが、テキトーなことを言いながら上ってはおりた。(あとで知ったのだが、それぞれに“梅の木山”“姫山”など、ちゃんと名前がついておりました^^)
先を急ぐので、マイペースながらも、ちゃくちゃくと進んでいった。
そして最後のピークについて、やっと腰を下ろしてゆっくりお昼にした。
ここまでくれば、あとは30分もあれば、駐車場まで帰れる。
suegatake00
それぞれが色んなものを持ってきたので、スープにおにぎりをいれてリゾット風にし、ラーメンと、せんべいと、ミカンと、まんじゅうと・・・。
ご飯なんだかおやつなんだか。
おじちゃんにいただいたミカンとおまんじゅう…。
ん?コレは・・・・・。鏡餅みたい! ^^ 季節柄、ちょうどイイ♪
kagamikan
食後はあたたかいコーヒーを飲み、あまりの気持ちよさに
後ろ髪をひかれつつも、先を急がねばならないので、下山開始。
ここからは、30分ほどで駐車場まで帰れた。

ちょっと慌ただしくはあったけれど、お日様ポカポカの小春日和で、
天気はイイし、気持ちもチョーイイしで、楽しい山納めになりました。
今年も、何事もなく無事に山行できたことに感謝です。
山に、天気に、そして私の体にありがとうデス。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。